冗談通信

「No one hears」
weibo@sekikinball

inside,outside




信(しん)じてた景色(けしき)も 隻影(せきえい)にのまれて

微(かす)かな記憶(きおく)さえ 偽(いつわ)りなのか 薄(うす)れて

やがて崩(くず)れる時間(とき)を 「とめて」願(ねが)った昨日(きのう)は

わずかな命(いのち)に 枯(か)れぬ花(はな) 埋(う)める そっと…

心(こころ)揺(ゆ)らす現実(げんじつ) 脳裏(のうり)かすめる音(おと)が

風(かぜ)にすべてちぎられ 瞼(まぶた)重(おも)く刺(さ)さった

疑(うたが)う事(こと)だけ知(し)った 錆(さ)びた手(て)

奥(おく)まで届(とど)かず 消(き)えた

求(もと)め続(つづ)けても 二度(にど)と触(ふ)れる事(こと)できずに

自分(じぶん)のいる真実(ばしょ)は「どちらか」 終(お)わらない世界(せかい) 





评论

©冗談通信 | Powered by LOFTER