冗談通信

「No one hears」

【歌词翻译】crossroad


【歌词翻译】crossroad

作曲:Meis Clauson
作词 : yuiko
編曲:hideyuki DAICHI suzuki

翻译:sekikinball


疲れ果てた足は 動くことを忘れ
(精疲力竭的双足 已忘却了如何动弹)
いつの間にか止まった 他人(ひと)の声も消えた
(不知何时已停滞 他人的声音也已消逝)

いつから此処に居たんだろう?
(是何时开始停伫此地的呢?)
昨日を思い出せずに
(已无法回想起昨日)

ずっとずっと 見えないフリして生きた
(一直一直以来 都视而不见地生活着)
願う事は あの日諦めた
(期许之事在那日已放弃)
誰の顔も解らなくてもいいと
(不认识任何一个人的面容也无所谓的)
傷を付けた目蓋
(伤痕累累的眼睑)


傍に居ても 何も伝えられない日々を
(即使近在身畔 也无法传达任何事的时光)
遠く深い心に閉じて 今日を過ごす
(将其深深封锁于内心 度过今天)

掠れて消えかけた声
(擦掠耳边转瞬即逝的声音)
誰かに届くだろうか?
(能抵达谁人之处呢?)

何もかもが知らないまま進んでた
(仍一无所知地地前行着)
腕を引かれ痛く 千切れても
(被拖拽的手腕痛至支离破碎)
他人(ひと)を敷いたレールの上は暗く 何も見えない先に…
(在他人所铺设的轨道上晦暗至看不见一切之前...)


ずっとずっと 見えないフリして生きて
(一直一直以来 都视而不见地生活着)
独り 冷たい場所立ち尽くした
(独自在冰冷处伫立至终结)
誰も皆 触れられそうで遠くて 声も届かずに
(无论任何人都若即若离 声音也无法抵达)
何もかもを 失くしたと思ってた
(想着既已失去一切)
足が縺れ 二度と歩けないと…
(双足缠作一团 无法再次行进...)
だから決めた ただ “生き抜くこと” だけを
(所以决定了 只要继续坚决生存便可)
此処に出来た道を
(延续已跋涉至此的道路)

评论

©冗談通信 | Powered by LOFTER